リフレクティックスを施工すれば工場・倉庫・店舗の店舗の節電対策になり、冷暖房費大幅カット。営業・稼働しながら改修工事が可能です。

冷房が全く効かず、工場内温度が45℃まで達していました。

お任せください!リフレクティックスが解決します!

真夏の事務所はエアコンが3台フル稼働ですが、それでも冷えません。

リフレクティックスのスゴイところ

リフレクティックスは、電磁波と輻射熱を反射させる遮熱材なのです。

敷布団の下にリフレクティックスシートを敷くだけで布団の中はポカポカです

例えば

敷布団の下にリフレクティックスシートを敷くだけで布団の中はポカポカです。
熱を反射するので、自分の体温が布団を通してシートにたどりつくと、その熱が反射されて布団の中に戻ってきます。

そこで・・・屋根、壁、床をリフレクティックスで覆うと

従来の断熱材とは異なり、リフレクティックスは、外からの熱は建物に入れることなく
跳ね返し、内部の熱は外に逃がしません。
リフレクティックス仕様の建物は、夏は少しのエアコンで涼しく、冬は少しの暖房で
暖かくすることが可能となります。

リフレクティックス仕様の建物は、夏は少しのエアコンで涼しく、冬は少しの暖房で

つまり・・・リフレクティックスは

夏涼しく、冬暖かい、省エネ空間を提供します

新三平建設株式会社 お電話は03-3847-3331 メールでのお問い合わせはこちら

小屋裏と事務所の間の一階天井にリフレクティックスを施工しました。サーモグラフィーによる懸賞を見てみましょう!

断熱材の「反射率は10%」と低く「熱伝播遅行型熱吸収素材」といい、
「ゆっくりと熱を伝える性能」と「熱を吸収」してしまう素材です。
夜間外気が冷えても断熱材からはゆっくりと熱が放射され熱帯夜に拍車をかけ続けます。しかし、 「反射率は99%」リフレクティックスを施工をすることによって、輻射熱をカット、冷暖房費も大幅にカットできるのです。

超薄型高遮熱のリフレクティックス

構造は、両面アルミ箔に2枚のバブルポリエチレンシートと3枚のポリエチレンシートで構成された単純構造体です。この高い遮熱性能をもつリフレクティックスは、熱さ寒さを快適に過ごすことに寄与した環境に優しい材質です。しかも経費の節約とエネルギーの節約に大きく貢献します。
リフレクティックスの構造

断熱材との違いと遮断材の性能をご覧ください

遮熱材(リフレクティックス)8mmと、断熱材(高性能フェノールフォーム保温板)25mmを施工した内容量一定のボックスに電気ストーブ(1,000W)にて、熱を照射しました。

断熱材ボックスと遮熱材ボックス

4時間後の「表面温度」と「内部温度」を比較してください

照射開始時4時間後

リフレクティックスの方が双方とも温度が格段に低いことがわかります。だから

リフレクティックスを施工すれば工場・倉庫・店舗の店舗の節電対策になり、冷暖房費大幅カット。営業・稼働しながら改修工事が可能です。

実際に体験してみませんか?お気軽のご相談ください。新三平建設株式会社 お電話は03-3847-3331

施工実績

茨城県東茨城郡茨城町

茨城県五霞町

お問い合わせ

リフレクティックスへのお問い合わせありがとうございます。
後日、担当者よりご連絡させて頂きます。

会社名
ご担当者名
フリガナ
ご住所
お電話番号
メールアドレス
ご希望連絡方法
ご希望連絡時間帯
お問い合わせ内容

 

PAGE TOP